愛子さまに彼氏?噂のお相手は造船会社の創業一家の同級生

エンタメ

最近では眞子さまのボーイフレンドがアメリカに留学に行かれたばかりですが、愛子さまもイギリスに留学されていたらしく、先日ご帰国なさったようですね。

ライブドアニュースより▽

7月下旬から約3週間、イギリスに留学していた愛子さま(16)。帰国後の8月9日午後、東京・元赤坂にある東宮御所に入るとき、報道陣から「いかがでしたか」と声をかけられると、笑顔で「楽しかったです!」と答えた。

愛子さまは、現地で名門私立イートン校のサマースクールで英語の授業などを受けた。ふだんは学生寮で生活し、オックスフォードにも足を運ばれたという。

勉強漬けだった今夏だが、恋模様はどうなのか。

写真は2018年4月、ご友人らと都内のカラオケ店に向かわれる愛子さま。嵐のファンといわれる。高等科に進まれてから、活動範囲は広がった。

学習院女子高等科2年に進級されると、かつての「激やせ」が噓のように健康的に成長されボーイフレンドの噂が……。

「那須の御用邸に一緒に行った同級生です。女子のなかに、一人だけ男子がいたのです。学習院初等科からの同級生で、造船会社の創業家の家系の子。

子供のころは、“ぽっちゃりしたのび太くん” のような感じでしたが、いまは背も伸び、すらっとしています」(皇室担当記者)

ん!?愛子さまに噂のボーイフレンド・・・

少ししてからいくつかの掲示板でも「愛子さまの彼氏について」や、「噂のボーイフレンド」なんていう記事が立っています。

皇族の恋愛模様が近頃とても注目の的となっている中、今回は愛子さまについてまとめていこうと思います!

【スポンサーリンク】


愛子さまは去年激やせしていた…

「夏休みが終わる頃、愛子さまは公務などの疲れで少し体重を落としていました。しかし9月の始業式の日、学校で友達から『かわいい』『きれいになった』と褒められたんです。喜んだ愛子さまは、白米など炭水化物を中心に食事を制限し、ダイエットに励まれるようになったそうです」(関係者)

昨年の愛子さまはダイエットに励まれていたようで、拒食症の兆候もあったようです。

それにしても何だか別人のようですが、筆者は綺麗だなと思いました

そして今年に入って落ち着いてきたようで、少しずつ健康的な体重に戻りつつあるといいます。

愛子さまがイギリスから帰国された時に撮られたと思われる写真▽

引用:http://news.livedoor.com/

 

ボーイフレンドを匂わせる記事、掲示板が相次ぐ

愛子さまが帰国されてから、皇室関係者などの話も出回っているらしく、ボーイフレンドの噂も。

このような書き込みがあったので、さらっとネットで調べてはみたのですが、どうやらずいぶん昔から「ボーイフレンド」の噂は囁かれていたようですね。

昔の書き込みなんかをみてみますと、どうやら今回囁かれているお相手の男の子と同一人物だということが判明。

これだけ長い間仲良くされているなんて、よっぽど仲がいいのでしょう。

 

噂のお相手は学習院時代からの同級生?

お友達のひとりは、毎年一緒に登っている同級生の男の子で、地元の住民の間では、「愛子さまのボーイフレンド」の愛称で呼ばれている。愛子さまは心を許せる友達にも恵まれているようで、もう登校問題の影は見えない。

こちらは2014年の週刊朝日の記事の一部。

「愛子さまのボーイフレンド」っていう愛称かぁ、普通の女の子ならそんな風に呼ばれる異性の男の子がいたら意識しちゃいそうです。

「学習院初等科からの同級生で、造船会社の創業家の家系の子。」なんでしょうかこの安心感。

現在でも関係が続いているそうですが、女の子3人にその男の子1人というなんとも健全な距離感ですね・・・

もう少しお互い成長したら、恋仲っぽい関係に発展していくのでしょうか。

 

愛子さまが小6だった時から既に彼と仲睦まじい様子が報道されていた

ご一家は広大などうぶつ王国を隅から隅まで回り、うさぎ、ペンギン、カピバラ、羊、ラクダなども観賞された。アットホームな雰囲気のご一家だったが、気になったのが愛子さまのご成長ぶりだった。

「愛子さまの横には、ずっとメガネをかけた男の子がいました。歩いて移動する際も、動物を見学する際もいつも一緒でした。ときおり愛子さまは楽しげに、彼の胸をポンポンと叩いてみたり、腕を撫でてみたりと、見ているこっちが一瞬ドキッとするほどでした」(居合わせた観光客)

この男の子は、以前から“のび太くん”似のボーイフレンドと報じられている同級生の男子児童で、那須での静養を愛子さまとご一緒するのは、今年で4年目となる。イベント会場で行われたバードショーを見学した際には、こんなシーンまで。

「ショーの進行役が“誰かショーのお手伝いをお願いします”と声をかけると、その男の子が手を挙げて、ショーに参加したんです。すると愛子さまはバッグからスマホを取り出され、彼の活躍をバシャバシャと撮影されたり、彼に手を振ったりと大ハシャギだったんです。そして彼が戻ってくると、顔を寄せ合って、スマホの画面を2人で仲よくご覧になっていました」(別の居合わせた観光客)

こちらは2013年newポストセブンの記事です。

小さい頃にこのような噂が流れても、子供の友情関係に大人が一々干渉するような内容ではないと思いますが。。

でも、ある程度年齢いくと人の精神ってずっと変わらないと思うんですよね。

私も小学3年生くらいから変わっていないですし。

ですから異性にドキドキする基準も昔から変わらないし、愛子さまがお相手の男の子を意中の存在と昔から今も意識していてもおかしくなかもしれません。

 

ネットでの反応は?

初恋かな!?
そっとしておいてあげよう。

のび太くん。いいね。
見る目あります。愛子さま

10代の恋愛まで追いかけまわすのはどうかと思う

でもある程度目を光らせておかないととんでもない人と付き合ったりしたらさ、ねえ、、

普通に男友達なんじゃないの。変な噂のせいで気まずくなったら気の毒。

家柄がしっかりしているというだけでこの安心感。

そのお友達とずっと仲良くしてて
大人になってご結婚するといいなあと思ってしまった
愛子さまはきちんとした相手と
みんなに祝福される結婚をしてほしいな

 

最後に

ネットでは「そっとしておいてあげよう」「うまくいけばいいな」など、愛子さまに対するポジティブな意見が多く寄せられていました。

眞子さまと小室さんがあまりにも散々な叩かれかたでしたので、その反動ではないかと筆者は思いいます。。

何よりも、皇族の方には家柄を利用されるというリスクが付きまとう事もあるので、幸せな結婚ができることを願うばかりです。

こちらも合わせてどうぞ

▷眞子さまに「見る目ない」の声続出?小室圭の思惑とは?

【スポンサーリンク】


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。