• HOME
  • 記事
  • グルメ
  • 美味しすぎる悪魔のおにぎり!やみつきになるそのレシピとは…?

美味しすぎる悪魔のおにぎり!やみつきになるそのレシピとは…?

グルメ

小腹が減った時に食べたくなってしまうものの代表「おにぎり」。

家にいるときにおにぎりを作りたくなったり、子供も大好きなのでバリエーションに困ってしまうときもあります。

今回皆さんにオススメしたいのは、2018年6月30日放送の「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)で、史上初の「南極ママさん料理人」となった第57次南極地域観測隊の渡貫淳子さんが紹介したもの。

「夜食に食べるにはカロリーが気になるけど、美味しすぎてついつい食べてしまう」

そんな折から付けられたこのおにぎりの異名、その名も「悪魔のおにぎり」。。

名前だけ聞けば何だかすごく食べるのがためらわれますが、食べたらやみつきになること間違いなしです。

スポンサーリンク


SNSで話題の「悪魔のおにぎり」

そもそも悪魔のおにぎりの名付け親は”ヒロシ”さんというお方。。らしいです。

ヒロシさんは気象隊員のメンバーの一人。

ヒロシさんはこのおにぎりの生みの親である渡貫淳子さんと一緒に南極で生活されていた方の一人だったんですね。

体重の増加は気になるけど、美味しいから食べたい。

そのジレンマと戦っていた気象隊員の一人が名付けてくれた。(渡貫さん)

▽同テレビの出演者たちも試食!

「おいしい~!このおにぎり」
「天かすの食感も楽しいです。サクッとして」
「これちょっとやってみたいです」

SNSでの反響がとてもよく、クックパッドにも様々なレシピが出ています。

確かに自宅によくある材料から思いついたときに簡単に試せるのは嬉しいですね!

ご飯のもちもちの中に天かすのサクサクした食感、、、

めちゃめちゃ美味しそう!

 

気になるそのレシピ!

南極では水が非常に貴重であり、またゴミや残り汁が出ない工夫も必要であることから、生ゴミが出ないように別の料理にリメイクすることが多いのだとか。

「悪魔のおにぎり」もそんなリメイクレシピのひとつで、夜食として大人気だったそうです!

材料は余ったごはん、天かす、天つゆ、青のり。

これら4つの材料を自分のお好みで適当に混ぜて握るだけ!

この組み合わせ、見ているだけでよだれが出てきてしまいます・・・

 

アレンジ色々!

 

最後に

夜食に余り物でささっと作れちゃうのが魅力的な「悪魔のおにぎり」。

99パーセントの確率で味を保証してくれる安定感が人気の秘訣ではないでしょうか笑

小腹が減ったときはぜひ実践してみてくださいね!

美味しさの裏に悪魔が潜んでいることをお忘れなく^^

スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。