安室奈美恵のおでこが後退?老けたとの声も

エンタメ

今年の9月で25年間の芸能活動にピリオドをうつことになった、平成の歌姫の1人『安室奈美恵』。

現在40歳という彼女ですが年齢を感じさせない容姿と、パフォーマンスは多くの人の心をつかみ続けてきました。

しかしファンに大変失礼なのですが、やはりごまかしがきかないのが、おでこの後退です。。彼女の今までの歴史などと一緒に見ていきたいと思います。

 

安室奈美恵の顔がなんか違う?

彼女のお顔はいくつになっても小さくて、そしてかわいい目をしています。

しかし最近はちょっと顔にも変化が出てきたような気がします。

なぜかそう思ったかというと、引退を発表してそのことについてインタビューを受けていたテレビを見たときに、肌のハリがないことが気になったからです。

彼女はよくロングヘアを1本にまとめたおでこ全開のヘアスタイルをしますが、まとめることで頭皮がひっぱられたるみを解消することができますが、目元のたるみはやはりごまかせませんでした。

老化とともに顔のたるみは目立つようになるので、安室さんも老化が始まったのでしょう。たるみの原因は頭皮のたるみと筋肉の衰えです。あと肌の内側の真皮を支えるコラーゲン不足がはりを失っていると考えられます。

 

おでこの後退がめだちはじめた歌姫

歌姫だって一人の人間ですから様々な老化現象はつきもの。。

某歌姫や某モデルのような不自然な顔より全然好印象のような気もします。

しかし、そうは思っても気になるのが彼女のおでこです。年々髪の毛が後退しているような気がしました。長年歌姫として芸能界にいるだけでも相当なストレスだと思うし、彼女は昔悲しい出来事に巻き込まれています。

そのことを考えたら仕方ないのかなとも思います。

 

劣化しにくいたぬき顔を某院長が解説

安室奈美恵の顔について、YES!高須クリニック、で有名な高須院長が解説をしてたときがありました。

倖田來未や浜崎あゆみとはちがって劣化しにくいたぬき顔とお墨付きを出していたんです。

老いを寄せ付けないたぬき顔の条件とは何なのでしょうか?

 

その条件とは…

・きれいな丸顔

・ぱっちりとした丸い目

・エラやあごが目立たない骨格

この逆が老化しやすい特徴を持つ顔ということらしいです。

 

老化しやすい顔の条件は?

・骨っぽさが目立つ

・輪郭が面長

・眼が細め

・こめかみやほほがやせていて、顔に段差がある

浜崎あゆみはこれ以上太るとブルドック顔、倖田來未はやせたらエラが目立つので注意とのことでした。

 

安室ちゃんのおでこにファンの反応は?

やはり安室ちゃんレベルに可愛いと、おでこが広いことさえ正義になってしまうんですね笑

おでこの後退で色々言われたりすることもありますが、パーツのバランスの良さは健在です。

これからもっと劣化などが目立ってきたとしても、安室ちゃんはずっと美しいままなのでしょうね。

 

最後に

確かにところどころに色々変化が出てきた安室奈美恵さんですが、同年代の一般人や有名人と比べても、かわいらしさはずば抜けていることは変わりがありません。

早くからデビューして活躍してきた彼女が引退後ゆったりとした生活を送ってくれたらいいですね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。