慰安婦の日への海外の反応は?「韓国はオカシイ」?

ニュース

8月14日は慰安婦の日..?

毎年8月14日が日本軍慰安婦被害者をたたえる国家記念日(以下、慰安婦の日)に指定され、政府は14日、初めて記念式を開催する。

女性家族部の鄭鉉栢(チョン・ヒョンベク)長官は「国家記念日の制定が亡くなった慰安婦被害者の御霊を慰労し、その方の名誉と尊厳の回復に寄与することを祈る。現世代と未来世代に旧日本軍慰安婦被害者問題が人類普遍の女性人権と平和実現のために省察する契機になることを期待する」と明らかにした。


そもそも、「たたえる」とは優れていることを褒めるという意味です。

韓国政府は慰安婦の存在のどこに優れている点を見出し、いつまで国を挙げて慰安婦をたたえ続けるつもりなのでしょうか?

 

追記:同日台湾に初となる慰安婦像が設置されています、気になるかたはチェックしてみてください。

▷台湾人の慰安婦像設置への反応は?国内外の声も気になる!

【スポンサーリンク】


▽ネットでの日本民の反応▽

いい加減にしておくれ

いつまでもしつこい国

反日教だね 、世界中にウソ広めちゃって恥ずかしい民族

なんだって良いけど、もう日本とは関わらないでね

謝罪しても、慰安婦像はあり続ける。
本当に無意味な謝罪だ。十億円も返してもらいたい。日本国民の血税だ。

ベトナムの慰安婦に土下座してから物言えや

でた国技

最近はアイドルやコスメ、色々な韓国の文化が日本に流入してきていい経済効果を生んでいる反面、こういう歴史上の問題を抱えていてはいつまで経ってもいい関係を築けるとは思えないですし、何のメリットがあるのかわかりません。

いつもでも慰安婦問題に固執し続けられる精神に驚きですが、「慰安婦」の存在を認めさせて結局何になるんでしょうね?

でも確かに、慰安婦問題に固執しまくった末、2015年の日韓合意という形で韓国は10億円という大金を手に入れたわけですが。

そんな韓国に対する海外の反応はどのようなものなのでしょうか。

 

海外での反応

慰安婦の問題は完全に解決している

そろそろ子供みたいにすぐ拗ねる韓国は、日本から受け取ったお金を返すべきなのでは?

世界には新たな関係を構築していくために前に進んだ国がいくつかあるが、子供じみた国は80年前のことに固執している。
単純に、国として成熟してるかそうじゃないかの差なんだろう。

もし歴史が悲痛の声を上げる対象だって言うなら、どれだけ遡って謝らなきゃいけないんだろうね。

韓国は国として自らの意思で日本と合意をしたよね。
ならばたった2年であの合意は間違いだったなどと言うことは出来ないよ。

日本はもう2度も韓国に謝罪してお金を支払ってるよね?
それなのに韓国はさらに3度目を望んでるのか?
もしこれで日本が韓国の要求に応じたら、韓国は4度目のおかわりも求めるだろうな。

 

「日本がもっと誠実になるべき」

歴史と向き合わない日本の姿勢が国際社会から非難されてるわけだが。

なぜ日本がこの問題にもっと積極的にならないのかを説明してくれ

日本は完全に責任を取ったことなんて1度もないから。
言葉やお金じゃ足りないんだよ。
事実を認めて、歴史の教科書に誠実に詳細を記すんだ。
そうすれば未来の世代は過去を認めることができるし、戦争がいかに恐ろしいものなのかを理解できるようになる。

問題が終わってないことをアベさんに分からせる為だろ。

あの合意は破棄されて当然だろ。
日本が真剣にこの問題に取り組めば、韓国や他の国もそうするさ。
もし日本が誠実に向き合わないなら、未熟で文化的に後退してる国は、韓国じゃなくて日本の方ということになる。

日本がもっと誠実になるべきとはどういうことなのでしょうか笑

誠実ではないのは一度下した「合意」を撤回しようとしている韓国側なのでは..?

そのような動きをしたり抵抗運動を今後とも続けていきたいだとか、合意に妥協点が複数存在するのであれば、韓国側は鼻から合意などするべきではないし、日本からお金を受け取る権利もないと思います。

【スポンサーリンク】


そもそも日韓合意とは

日韓両政府が発表した旧日本軍による従軍慰安婦問題を巡る合意。

国交正常化(日韓基本条約締結)50周年に当たる2015年の12月末、両国政府が慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決させること」で合意した。

公式な合意文書は交わされていないが、日韓の両外務大臣が共同記者会見で次の事項を発表した。

日本の岸田文雄外務大臣は、慰安婦問題を「当時の軍の関与の下に多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題」と位置付け、日本軍の関与があったことを認めた。

これに「日本政府は責任を痛感している」と続け、「安倍晋三首相が日本国首相として心からおわびと反省の気持ちを表明する」と述べた。

元慰安婦への具体的な支援については、韓国政府が設立する財団に日本政府の予算で10億円を一括供出することを表明し、「名誉と尊厳の回復、心の傷の癒やしのための事業を行う」と約束した。

「合意を破棄せよ!」「日本政府から(少女の)像を守ろう!」

韓国の高校生や大学生に話を聞くと「日本が像を撤去しようとするのは、歴史を直視しようとしないことの表れだ」などの意見が多いようです。

しかし、合意の中では像の撤去は韓国側の「努力義務」とされており、日本政府は韓国側の対応を冷静に見守る姿勢に終始しており、日本の外務省当局者は「10億円の拠出と慰安婦像の問題は、まったくリンクしていない」と断言する。

こういった日本側の姿勢は韓国を付け上がらせるだけで、甘すぎるのかもしれないです。

 

韓国は合意を踏みにじる形に?

えっ韓国政府が制定したの?
日韓合意は何だったの?
10億円返してよ。

韓国政府は明日2018年1月9日に『2015年の日韓慰安婦合意』尊重するかどうかを発表しました。

ムン・ジェイン大統領は現在の合意では慰安婦問題を解決できないと述べます。

あの合意は当事者たちの気持ちを反映してない!」
「という訳で、日本には自発的な真の謝罪を要求します!」

そして制定された慰安婦の日。

これ以上日本が謝罪して、何か解決するのでしょうか。

韓国側が先に進もうとせず、過去に固執している限りは、日本が韓国に謝罪したり援助をしたところで何の進展にも繋がらないことは自明です。

 

最後に

いつまでも収束しない慰安婦問題。

歩み寄っては遠ざかっていくの繰り返しです。

80年前のすでに話に尾びれが付き曖昧になりつつある歴史について、現代の人間が謝罪するかしないかを言い争っていること自体、韓国側は海外からの評価も落とす上に、時間の無駄だとしか言えません。

【スポンサーリンク】


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。