川崎麻世の本名、股下の長さがすごい!奥さん・カイヤは宗教にハマっていた?!

エンタメ

今、カイヤさんとの離婚が話題の川崎麻世さん。。

今までもなんやかんやで離婚しなかったので、また結局はしないんじゃないかとまで言われていますね。。^^;

腐れ縁なのか一生托生なのか。。

そんな川崎さんに関する噂がいろいろ流れていたのでまとめていきたいと思います!

 

 

川崎麻世のプロフィール

川崎麻世(かわさきまよ)

生年月日:1963年3月1日生まれ

タレント・俳優・歌手

京都市北区上賀茂生まれ、大阪府枚方市育ち

父は安住譲、妻はカイヤ

所属事務所とオフィスのいり

B型

東京工芸大学卒業

昭和52年に歌手としてデビュー、その後俳優としてもテレビ舞台に活躍。

1983年に劇団四季の「CATS」出演を皮切りに数多くのミュージカルに出演。

特に舞台俳優としての実力を着実に重ねている。

川崎麻世さんとカイヤさんの間にはシオンとアンザというお子さんが2人いらっしゃいます。

これからお子さんはどうなるんでしょう。。。

お二人とも20歳を超えておられるのでまだマシかとは思いますが。。

 

奥さん・カイヤは宗教に熱心だった?

一時期、カイヤさんが宗教のダイエットにはまったという噂をちらほら見かけましたので調べてみたところ。。

結論から言いますと、デマだったみたいです^^;

デマ、というより関連付けられて勘違いされている、といった感じです。

正しくは川崎さんが不倫をされていた斉藤由貴さんが宗教にはまっておられたんですね。。。

その名も「モルモン教」

1993年7月、今度は川崎麻世さんとの不倫が報じられます。

その不倫が原因で川崎さんは釈明会見を開きましたが、その会見は妻・カイヤさんが会場の後で仁王立ちしていたことで有名で、カイヤさんはそれを機に鬼嫁的なタレントとして活躍の場を広げていきました。

斉藤さんは両親ともども敬虔なモルモン教徒だとして有名で、モルモン教はアルコールやカフェイン、たばこなどを禁じる厳しい戒律で知られており、もちろん婚前交渉や不倫は厳禁とのこと。

川崎さんとの不倫発覚時、斉藤さんは「理性と感情の葛藤でした」「自覚がない無責任な行動で(教会から)除名処分を受けても仕方がない覚悟でいます」と泣きながら話すも、大丈夫だったんでしょうね、この不倫報道の2ヶ月後に、同じモルモン教徒の男性と出会い1年後に結婚しています。

そして今回3度めの不倫報道。

何が敬虔なモルモン教徒だという感じになってきていますが、夫もモルモン教ということは子供3人もモルモン教でしょうに、示しがつかないでしょうね。

このことから、勘違いされてカイヤさんが宗教にハマっている、熱心になっている、と言われていたみたいですね。

 

川崎麻世の本名とは?股下の長さが話題に

現在、川崎さんは53歳になりますが、外見はアイドルの時と変わっていません。

デビュー当時は身長177センチだった川崎さんですが、すでに股下が93センチあり、当時の芸能界で一番の足長と言われていたようです。

写真を見てもとっても足が長いですね。。。

昭和のアイドルって失礼な話足は短いイメージですが。。^^;

日本人離れしていますね。

現在の川崎さんは、182センチあるそう。。

そして体重は70キロとモデル並みのプロポーションで年齢を全く感じさせませんね^^

そして、川崎麻世さんの本名は、そのまま! 川崎麻世さんです。

みなさん偽名を使われているイメージですし、かっこいい名前なので偽名かと思いますよね!!

 

ネットの反応

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。