工藤静香の長女の障害やダウン症の真相と顔画像!ゴリ押し売り込みに『もういいよ』の声殺到

エンタメ

ブルガリの公式アンバサダーに最年少でなったkokiさんの母親、工藤静香さんが娘に撮ってもらった写真をインスタグラムに掲載して話題になっています。

とても、雰囲気のある写真ですよね!!

そこで、写真を撮った長女心美さんと最近話題のkokiさん、2人について調べてみたのでまとめていきたいと思います!

 

工藤静香kokiのゴリ押しに炎上

今年5月に「エル・ジャポン」の表紙でモデルデビューしたKokiさん(15)。
無名のモデルがなぜエル・ジャポンの表紙に?!と驚いた方も多いと思いますが、実はキムタクこと木村拓哉さんと工藤静香さんの次女だったんですね。

その後もブルガリのアンバサダーに選ばれたり、中国のファッション誌「紅秀Grazia」の表紙を飾った様子。
どれも経験の浅いモデルが取れるわけの無い仕事なので、「親の七光り」と言われてもしょうがないかもしれません。

Kokiさんはインスタグラムもしており、画像をアップするだけで毎回記事になっています。
しかし最近「もうkokiのゴリ押し飽きた」「一時期ゴリゴリ押されてた剛力彩芽みたい」「もうお腹いっぱいです」とネガティブな声が多くなってきました。

その理由はバックにいる母親の工藤静香さんが原因とも言われております。

色んな意味でお腹いっぱいです!売り込み方が押し売り過ぎ!
マスコミが持ち上げれば持ち上げるほど、世間がシラケていくのが分からないのかな
雑誌の表紙になっただけでモデルとして実力的に何の実績もないくせに。
高校生が高級ブランド似合わない。
不健康。
素直に応援しかねるね
ブルガリも落ちたもんだ、、。この子、可愛いけど、世界に通用するモデルとは思わないけど。ブルガリはこの親が広告塔になるとでも思ったのか︎残念ながら両親共に反感が大きいのにね、、。
父親似だと思うし、スタイルも良いし、綺麗に見える写真もあると思うけど、
何度も話題に取り上げられると、ウンザリしてくる。
娘はそりゃ可愛いと思いますが、あまりにもゴリ押しされると引いちゃいますし、なによりただでさえ木村拓哉さんと工藤静香さんの娘ってだけで注目されていますから七光りって言われても仕方ないかもしれませんね。。^^;

スポンサーリンク


長女、心美がダウン症の噂とは?

工藤静香さんの娘は小さい頃にダウン症で病気なのでは?などという噂が流れました。

それが長女の心美さんですね。

この噂ってネット上でもかなり話題になっていたんです。

・長女の心美さんがダウン症である
・岐阜の病院に入院している。近くのスーパーで木村拓哉さんと静香さんを見た
・次女の光希さんがダウン症なのでは?
・静岡の子供病院に入院していると聞いた

など様々なうわさが飛び交っています。

しかし、結論から言うと工藤静香さんの娘心美さんがダウン症というのは嘘のようです。

岐阜県で木村拓哉さんがよく目撃されているのは事実らしいのですが、無関係だとか。。

普通だったら芸能人である木村拓哉さんが岐阜で見られるのってすごく珍しいはず。

木村さんが岐阜にいるなんて!娘さんがダウン症っていう噂があるからきっと治療のために来ているんだ!と憶測されてしまったんでしょう。。

木村さんが岐阜での目撃情報が多かったのは単純にロケの撮影だったみたいです。

そして、これが心美さんの幼少期の写真です。

ダウン症であれば顔に出ますが、心美さんの顔つきはダウン症には見えませんよね。

娘さんたちの情報が出回っていないことから、ダウン症なのでは?という憶測が広がって、そこに木村さんの地方での目撃情報が絡まって広がった噂だったみたいです^^;

現在心美さんはフルート奏者を目指しておられるみたいですよ^^

応援したいですね^^

スポンサーリンク


ネットの反応

やはり工藤静香さんの娘ゴリ押しが結構叩かれていますね。。。

 

まとめ

ご両親が有名人だと、根も葉もない噂がたくさん流れて大変ですよね。。。

本人たちは一生懸命だと思いますし、今後もそれぞれの夢に向かって頑張ってほしいと思います!!

次のページ

▷koki親の七光りでコネがムカつく!持ち上げすぎで良さが分からない?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。