ソーセジエッグマフィンに歯が混入?マック商品に「またかよ」

グルメ

マクドナルド、商品表示に問題があったり様々な異物混入で世間を騒がせていましたが、異物混入に関しては最近あまり聞きませんでしたよね。

しかし今回また異物の混入が確認されたようです。

スポンサーリンク


マフィンの中から歯のような異物が

金沢市の「マクドナルド金沢有松店」で出されたソーセージエッグマフィンに、歯のような異物が混入していたことが判明。

日本マクドナルド曰く、混入していたのは長さ7ミリほどの歯か骨のような白いかけら数点

2日の朝、地元の男性客(58)が店内でソーセージエッグマフィンを食べていた際に気づいたようです。

店は3日に市保健所に報告し、4日に男性客に「お客さまにご心配をかけて申し訳ありません」と謝罪。

マクドナルドを巡っては、2015年に商品の異物混入が相次いで発覚していたことから、男性客は取材に「一度問題になったのに、また繰り返されるとは」と語ったという。

 

ネットでの反応は?

 

2015年にもエッグマフィンに異物が混入

2015年3月にもエッグマフィンから異物混入が確認されています。

お客さんが自宅に持ち帰ってマフィンを食べたところ異物を感じ、すぐ吐き出したが一部を飲み込み吐き気を訴えて病院で急性胃腸炎と診断を受けたそう。

異物は長さ約4センチ、幅約1センチの平たい焦げ茶色の物。。

同じ商品内から2回も混入が確認されるなんて・・・泣

 

最後に

マクドナルドの商品は美味しくてリーズナブルでスピーディー、大人から子供まで幅広い年齢層に支持を受けていますが、相次ぐ不祥事のニュース報道に不安と不信感が募っていると思います。

今回はソーセージエッグマフィンに長さ7ミリほどの歯か骨のような白いかけら数点が混入していたとのことですが、異物の特定や経緯はこれから調査するとのことで、詳細は分かり次第追記していきたいと思います!

スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。