宮川紗江はもう終わった?DVカップルのような関係に「もういいよ」

ニュース

今話題の宮川紗江さん。。

私自身、テレビを見ていて彼女の言動に疑問を感じることも多々あります。。

その中でも元コーチの速水裕斗さんとの関係が一番気になるところですよね。

テレビやネットでのいろんな意見をもとに私的観点も含めてまとめていきたいと思います!

 

速見元コーチのパワハラを否定

宮川選手は都内で会見を開き、暴力行為で日本協会から無期限の登録抹消処分を受けた速見元コーチを擁護し、日本体操協会の塚原千恵子・女子強化本部長と、塚原光男・副会長からパワハラがあったと明かしました。

『「あなたが認めないと、あなたが厳しい状況になるのよ」と何度も言われ「オリンピックにも出れなくなるわよ」ともいわれました。今までに感じたことのない恐怖を感じました。』と宮川選手。。

速見元コーチ、宮川選手共に一年以上前から暴力行為があったことは認めていますよね。

しかし、『いくらなんでも処分が重すぎる』『体操女子を変えるには本部長が代わるとか、何か手を打つことを考えなくては』と訴えています。

 

恋愛関係にあったのか

宮川選手と速見元コーチの関係について世間の反応を見てみると、「依存」「共依存」などというワードが多く上がってきます。

確かに速見元コーチを擁護するために、当初言っていたことと話が変わってしまってきていますからね。。

師弟関係でありながら少々行き過ぎた感情があったように思えます。

暴力をされていたのにも関わらず、ここまでして守ろうとするのには選手とコーチを超えた関係を疑われても仕方ないかとも。。

しかし18歳というお年頃を考えても、ずっと一緒にいたコーチに恋をしてもおかしくはないですよね。

恋愛は自由ですし、恋愛がパワーになって演技が頑張れるのであれば決して悪いことではないと思います。

ただ、手のひらを返したような筋の通っていない話をしたり、恋に盲目になっているようにどうしても見えてしまいますよね。。

 

速見元コーチの「暴力映像」宮川選手を平手打ち?!

恋愛関係なのではないか、共依存しているのではないか、とあらゆるメディアでいわれているお二人ですが、近頃速見元コーチの暴力の瞬間を捉えた動画が多く再生され、また炎上しています。

実際の映像がこちらです。

速見元コーチは会見で、暴力について、『頭をたたいたり、髪の毛を引っ張ったり、ほっぺたを引っぱたいたことがあった、おしりを蹴ってしまったこともあった。昔は危険なことをやったらいけないという気持ち。練習でだらしなくしていると、いらいらして頭を叩いていることもあった。暴力をしてしまう指導を正当化してしまっていた。』などと述べていました。

暴力が教育の一環として許された時もありましたが、これはただただ怖いですよね。。

もちろんこの暴力以外のところでフォローがあったから、信頼関係が築けているかもしれないですが、それも暴力の後にハグをしていた、ということでいかがなものかと噂になってますね。。

この映像が全国で報道されたことに対して宮川選手は、『わたしが叩かれている姿を許可なく、全国放送したことに怒りを感じています』とコメントしています。

自分でパワハラの告白会見をした彼女に対して、オリンピックへの道は終わったな、あの動画を見ても速見

彼女自身、DVカップルのような関係、共依存している、という噂を気にし、ウンザリしてるようにも思えますね。

元コーチに同乗の価値なし、と批判の声も多く上がっておりました。

実際問題、彼女達間にある感情や歴史のようなものは私たち視聴者にはわからなかったり伝わらなかったりするのが事実です。

なので伝える側はやはり見られて恥ずかしいこと、説明ができないことは控えるべきだと私は思いますね。。

スポンサーリンク


ネットでの反応は?

やはり動画の暴力が衝撃ですよね。。

非日常というか。。生活の中であんな勢いで暴力されることってまずないことですものね。

ただ人によって価値観はあると思いますし、仮に、彼女が元コーチを信頼しその期待に応えられなかったり二人の間で交わされていた約束を破ったりであのような暴力があったかもしれないと思いますと少しだけ理解できるような気もします。

ほかに解決策はなかったのか、とも思いますけどね。。

 

最後に

せっかく日本を背負って立つオリンピックの選手になり得る女性です。

彼女自身にもその自覚と、周りの大人が彼女を全力で演技させてあげられる環境作りを徹底してほしいと思うばかりです。

今後も二人の関係や、報道に注目していきたいと思います!!

次のページ

▷速水コーチ、殴って抱きしめるの指導に怖い、おかしいと批判殺到

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。