坂口杏里の芸能界復帰は無理、需要ないの声!引退後の活動や腹黒で性格悪い説がヤバい…

エンタメ

引退された坂口杏里さんですが、芸能界に戻りたいとSNSで発信されているようです。

しかし、タイトル通り厳しい声も多く。。。

なぜそのように言われているのか、調べたのでまとめていきたいと思います!

 

坂口杏里のプロフィール

坂口杏里(さかぐちあんり)

1991年3月3日(26歳)

東京都出身 B型

168センチ 54kg

堀越高等学校卒業

MUTEKI 所属

坂口杏里さんと言えば女優の坂口良子さんの娘として有名ですよね。

成城学園初等学校、成城学園中学校、堀越高等高校卒業と、まさにお嬢様育ちのサラブレットで、モーニング娘。に憧れて2008年に芸能界デビューされています。

当時はよく親子で共演されていましたね。

実は親に内緒でAKBのオーディションを受けていたそうなのですが、結果は見事不合格だったそうです。

実際の父は元不動産会社社長の田山さんで、坂口さんがまだ3歳の時の1994年に御両親は離婚しています。

その原因はなんと本人に無断で坂口良子さんを借金の保証人にし、結果40億もの借金を負わせてしまったからという、衝撃的な理由でした。。

借金返済のために坂口良子さんは仕事に奔走しつつも、1998年にはプロゴルファーの尾崎さんと付き合いをはじめ、その後10年以上の事実婚を経て、2012年に再婚します。

ジャンボ尾崎で知られる尾崎将司さんの実の弟で、坂口杏里さんの継父になったわけですね。

坂口さんは母親を苦しめた実父のことを心から恨み、また再婚相手である尾崎さんにも心を開かず感情で気になることがあったようですが、その気持ちは理解できますよね。。

スポンサーリンク


なぜ引退したの?芸能界復帰は需要ない?

知人から現金を脅し取ろうとしてAV女優のANRIこと坂口杏里容疑者が18日、恐喝未遂容疑で逮捕された。これで今後の女優人生に暗雲が漂っている。

坂口容疑者は、元交際相手の30代ホストクラブ従業員に対し、インターネット交流サイトで「3万円貸してほしい」と依頼。ところが、断られたため「ホテルで撮った写真をばらまく」と脅迫したという。18日夜、東京都新宿区の待ち合わせ場所に現れた同容疑者をこのホストが取り押さえ、110番通報した。

これが引退した一番の理由ですね。。

しかしこの事件が起こる前から坂口さんの人生は少しずつ変わっていっていたようなんです。。

実父に対する恨みであったり、母親がお亡くなりになってからの激やせ、整形依存症なのでは?とも言われています。

そしてホストに多額の借金でAVへの道に。。

そんな背景を書いてみたいと思います。

 

実父に対する恨み

2015年に坂口さんの実父である田山さんが、癌であると知らされた坂口さんはこのように語っています。

「ママを苦しめてどん底までやった人間の顔なんか見るかって、病院に行くことを悩んでいた」

ですが、「私がこうして生きているのもママとお父さんが、私とお兄ちゃんを産んでくれたから」と会うことを決意し、なんと20年ぶりに実父と再会したそうです。

これまでの坂口さんをみて、父親という存在に甘えることができずに育ってきた坂口さんにとって母親の存在は大変大きなものであったことは想像できますよね^^

しかし、その母を苦しめた実父と、母との時間を奪った継父への恨み。。

さらには母親を苦しめたお金への執念というものが今後の坂口さんの人生を大きく変えてしまったように思えます。

 

母親の死後、激やせした坂口杏里

その後、2014年ごろから坂口さんの外見に変化が表れ始めます。

まず顕著になったのがその激やせぶり。。

坂口さんと言えばデビュー当時はこのようにむっちりした健康的な体系だったのですが。。

2014年継父の尾崎さんと撮った2ショットなのですが、ダウンジャケットを着ていてもその細さが分かるほど激やせしてしまっています。。

当時の坂口さんは「役作りのために2カ月で13キロ落としました」とブログに書いていましたが、1カ月で6キロ以上の原料は危険で、通常のダイエットではそこまで急激に体重を落とすことはできません。

この当時は43キロだったそうで、身長168センチであることを考えると、明らかに痩せすぎですよね。。

 

整形依存症?顔が変わり続ける坂口杏里

さらに同時期から変化が表れ始めたのが顔です。

こちらがデビュー当時の坂口さんです。

確かにモーニング娘。にいそうなかわいらしい感じですね^^

それが2年後の2010年にはこうなります。。

完全に別人のような。。

目元とフェイスラインが違いますよね。。

髪型とメイクでしょうか。。?

この間に坂口良子さんの死や、実父の癌発覚などがあったので、精神不安からさらなる整形に走ってしまったんじゃないか、という見解もあります。。

 

ホストに多額の借金?AVの道へ

そしてここで衝撃のニュースですよね。

坂口さんが当時の事務所であったアヴィラを電撃引退と報じられたのですが、その理由がなんと「MUTEKI」からAVデビューするためだ、とこぞって噂されていたからです。

これには以前交際報道のあったバイキングの小峠さんもびっくりの様子でしたね。。

お母様の死後めっきりメディアに露出がなくなっていた坂口さんですが、その間にあるホストに入れ込んでいたようで、その結果お母様の遺産をすべてつぎ込み、さらには500万円の借金を抱えてしまったいたと言われています。

坂口さんのホスト通いは、小峠さんと付き合う前からの趣味だったようで、小峠さんとのお付き合い時は精神も安定しホスト通いは一時的に辞めていたようですが、破局後に復活。。

以前より歯止めが利かなくなるほど入れ込んでいたようです。。

母親の遺産は継父の尾崎さんの計らいで全額坂口さんに振り込まれるようになっていたようで、その額は数千万円に上っていたとのこと。。

いったいどんな遊びをしたらそれだけの全額をホストにつぎ込めるのか、わたしにはさっぱりわからないです。。^^;

スポンサーリンク


性格悪いって本当?

坂口さんの性格が悪いと噂されているみたいですね。。

2015年に放送された「有吉反省会」での発言が影響しているのではないか?と言われています。

6日に放送された『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演したタレントの坂口杏里(24)。同番組での彼女のカミングアウトが物議を醸している。

この日、坂口は事務所に内緒でキャバクラで勤務していたことを告白。昨年12月に東京・六本木のキャバクラに2日間体験入店したという。メイク等を普段のものとは変え、“あすか”という源氏名でキャバクラに体験入店したことを「人生経験」と語っていた彼女だが、「芸能界辞めたらキャバクラで働きたい」とも明かしていた。かつて、磯山さやかテレビ番組の企画で地方のキャバ嬢になりナンバー1にのぼりつめたことがあったが、坂口の場合は完全にプライベートでの行動だったらしい。

坂口のカミングアウトはこれだけに止まらず、これまでテレビ出演時に演じてきた“おバカキャラ”は本当の自分ではないと断言。「私、あんなフワフワじゃないんです。超口も悪いし、めちゃめちゃサバサバしてる」。そして“本当の自分”を示すエピソードとして、「LINEで嫌いになった人は速攻ブロックするんですよ。だから業界に友達いないんですよ」「タクシーとか普通にクレーム出したりします」と明かした。特にタクシー運転手へのクレームでは「いつも1000円なのになんで今日は1500円なの?」と文句をつけたり、助手席窓ガラス部分に掲出している運転手の名札の写真を撮ったりするという。

サバサバしている、と解釈する方もいれば、性格悪いと解釈する人もいる、といった感じですね。。。。

 

まとめ

調べていて思ったのは逮捕劇の前から波乱万丈だったということですね。。

心を許せるお父様の存在があったら坂口さんがこのようになっていなかったのかもしれませんね。。

一回AV女優になったり、事件を起こしたりすると相当な努力や度胸がないと芸能界って戻れないのではないでしょうか。。

いろいろな噂もたちますしね。。。

しかし彼女が戻ってきたいと思っているのであれば、真実を知りたいという気持ちは少なからずありますし、応援していきたいと個人的に思います!!

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。