かき氷をお酒で♪大人レシピで暑い夏を乗り切りたい!

グルメ

かき氷、夏になったら絶対1回は口にしますよね。

私にはそんな発想はなかったのですが、いつものいちごのかき氷にウイスキー!?

とても美味しそうなアイデアを発見しました。

これは美味しいこと間違いないです!

きっともっと他に美味しい組み合わせがいっぱい存在するはず。

スポンサーリンク


お酒ごと凍らせてかき氷に!


かき氷にお酒とシロップをかけるのではなく、お酒ごと凍らせてかき氷にしちゃうという画期的なアイデア。

しかし、案外知らない方もいらっしゃるかと思うのですが、 お酒のアルコール度数が15度を越えると一般家庭の冷蔵庫では凍らせることができません

アルコール度数15度というと、大体日本酒くらい。

ですので、もしお酒を凍らせてかき氷を作るのであればアルコール度通15度以下、感覚的に日本酒よりも薄いお酒であれば凍らせることが可能なようですね!

 

大人レシピ色々!!

▽自宅で簡単!大人ティラミスかき氷 ▽

かき氷を削りながらインスタントコーヒーの粉を時々入れていきます。

削り終わったら、『インスタントコーヒー→ラム酒orブランデーを小さじ1(お好みの量)→甘味料シロップ→生クリーム→ココア小さじ1』順番でかけていくだけ!

 

▽お酒で作る、簡単グラニテ!▽

梅酒以外の甘いお酒(サワーなど)でも作れますが、今回は梅酒を例に紹介していきます。

①梅酒・・・200g、②お好みのジュース・・・200g(ジュースを入れない場合は、水200gにグラニュー糖40gを一緒に小鍋に入れ、グラニュー糖を溶かしたお水を作ります)

①と②を軽く混ぜ、タッパーに入れて蓋をする。

8時間以上冷凍庫で凍らせる。

フォークで崩し、上下によく混ぜてからグラスに入れる・・・fin

こちらはかき氷とはちょっと違うのですが、かき氷を家で作るのがめんどくさい、一度にたくさん作り置きしておきたいという方にオススメのレシピです!

先述したように、お酒は凝固温度が水より低いため、普通の冷凍庫で凍らせた時にシャクシャクした感じで仕上がります!!

 

普通のかき氷を作って、好きなお酒をかけたりするのもすごく美味しそう!

フルーツはセブンなどで売ってる冷凍フルーツなんかをトッピングするとさらに美味しく食べれそうですね!
 

ジュレのお酒でさらに美味しく♪

こちらのジュレのお酒は「Carina(カリナ)」

こんなお酒があったこと自体初めて知った人も多いはず。。。

バリエーションはカシス、マスカット、マンゴー、もも、梅酒の5種で展開しています。

ジュレのお酒って言うくらいだし、あんまりアルコール入ってなくて物足りなそうと思う方もいるかもしれませんが、アルコール度数は5パーセント。丁度いいですね!

カリナを使った大人なかき氷レシピはクックパッドにも沢山掲載されていましたが、中でも編集者的に一番気になったレシピは牛乳かき氷にカリナをトッピングするというもの。

▽レシピ▽

かき氷容器に8割くらいの牛乳を入れ、そこにお好みで練乳と砂糖を溶かし、凍らせます。

凍ったらかき氷機でガリガリ(かき氷機が家にない方は氷対応のミキサーでもかき氷が作れちゃいます!)

そこにお好きな味のカリナを乗せる!

とてもシンプルではありますが、ここに好きなフルーツもトッピングしたりと楽しみ方が広がります^^

 

最後に

いかがでしたか??

バーベキューやホームパーティーなど、たくさんの人が集まった時のデーザートなどにも、少し捻りのあるかき氷は喜ばれそうですよね!

皆さんも自分のお気に入りのお酒で美味しいかき氷を考えてみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。