新元号未来人の予想!候補や噂、おもしろ予想まとめ!誰が決めるのかも気になる

エンタメ

「平成」という元号が終わりを迎えようとしていますね^^

2016年8月に天皇陛下が生前退位の意向を示されててからあっという間に月日が経ちました。

そして「平成」も刻一刻と終わりを迎える中で「新元号」が発表されようとしています。

そこで「新元号」はいつ誰が発表するのか、また「新元号」の予想や候補、未来人の存在についてもみていきたいと思います!

スポンサーリンク


新元号って誰が決めるの?

元々元号は中国・漢の時代にできた制度であり、朝鮮半島から伝わってきました。

しかし現在では、元号を使用しているのは日本のみです。

日本には元号という法律があり、元号は皇位継承があった場合に適用され、新たな元号に変わります。

今回のように天皇陛下が生前退位し、皇位継承をなさる場合も例外ではありません。

年号とは、誰がどのようにして決めるのでしょうか??

元号法では元号を法令で定めるとしているだけで、実は具体的な決定法は定められていません。

ちなみに現在の元号「平成」は陽明学者が考案し、閣議決定されているそうです!

「平成」ん元号が決まる際は下記の手順で決まったそうです。

・漢文学や国文学関連の大学教授らが候補を考案

・内閣官房長官が選定

・閣議で協議

・国民を代表する形で衆参両議院長の意見を聞く

・閣議で決定

という流れだったみたいですね。

そして新元号を考えるにあたってルールが6つほど存在するんです。

それが以下のものです。

・国民の理想としてふさわしい意味を持っている

・漢字2文字

・書きやすい

・読みやすい

・今までの元号、または「おくりな」として用いられていない

・俗用されていない

このすべてを満たしている言葉で作られます。

「これからの新時代はこんな風であってほしいな!」といった希望の意味も込めて漢字2文字で表現する、といった意味ももしかしたら多少はあるかもしれませんよね^^

 

新元号の候補や噂まとめ

ネットで噂されている有力候補や予想についてみていきたいと思います!!

「ソニー生命保険」が2018年3月に新元号の予想を1,000人から集計したところ、下記のようなランキングになりました!

1位が「平和」、2位が「和平」、3位が「安久」という結果になっております。

個人的には「平和」ってダイレクト過ぎるなのでは?と思ってしまいました笑

「平和」は皆さまが望んでいることであるのは間違いないですが。。。

ただ、「『平成』『昭和』『大正』『明治』の頭文字である『H S T M』と被らない」「俗用(日常的に使用)されていない」といった基準に照らし合わせると一位の「平和」はまず無いでしょう。

「未来」「自由」「新生」なども俗用されているので候補からは外れます。

また、「平成」で既に使っている「平」を使うことも可能性は低いと思うので「和平」も無いんじゃないかと個人的には思います。

となると有力候補は3位にランクインしている「安久」あたりでしょうか。

また、ネットでは他にも「安始」「安明」なども有力候補と予想されております。

「安」という漢字がつく元号の予想が人気のようですね!

また、新元号(新年号)の有力候補である安久や安始の意味について調べてみました!

まず安久については「あんきゅう」と読む方が多く見受けられました!

読み方は音読みになるはずなので「あんきゅう」で正しいと思います。

意味についても気になるところですが、下記の「安」と「久」のそれぞれの意味を組み合わせてみるとまあ何となく予想はつきますね。

「安」:安泰なさま、安らかなさまであることを表す。

「久」: ながく時を経るさま。いく久しいさま。

「安久」は安泰(平和)な時間が長く続くような願いを込められて付けられる年号であると思われます。

また、「久」という漢字は赤ちゃんに名前を付ける際には「健康と長寿への祈りと、繁栄がいつまでも続くように」という想いも込められるようですね。

新元号の基準である「国民の理想としてふさわしい意味を持つ」は満たしていると思います!

スポンサーリンク


未来人原田の予想!

さて他にも有力候補とされているのが「安始」です!

これは2058年からタイムマシンでやってきたと自称する未来人「原田」が平成の次は安始と予想して話題になっております!

かなりオカルトっぽいですがこの「原田」と名乗る人物は東京オリンピックの開催やリニア開通などいくつかの予想を的中させてきました。

この「原田」の予想に関してはオカルト要素もあり、実際に外れている予想もあるので正直信憑性には欠けますが、この「安始」は予想としてはリアリティがあって良いですね。

2030年には「安始景気」が来るという予想もしておりました。

未来人原田さんのプロフィールは以下の通りになります。

  • 原田は仮の名前
  • 滞在場所は東日本
  • タイムマシンに乗って現代に来ている
  • 過去には未来を予想し当てている(地震や経済など)

「平成」の時代は自然災害などが各地で起きたりした時代になりました。

安心・安全という意味が含まれている「安始」は次の時代にはいい元号かもしれませんね。

 

ネットの声

スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。