twiceが慰安婦tシャツ着用し反日活動?紅白の韓国枠はいらないの声!!

エンタメ

大晦日の「NHK紅白歌合戦」に、2年連続で出場することが決まった韓国アイドルグループ・TWICE。

2年連続ってすごいですよね!

しかし、もしかしたらその決定が白紙になるかもしれない問題が起きているんです。。。

調べたのでまとめていきたいと思います!

 

TWICE、紅白出場決定

まずはTWICEのプロフィールから紹介していきたいと思います。

現在日本で人気急上昇している韓国アイドルグループ「TWICE」

2015年10月20日、wondergirlsや2PMなどの人気アイドルを輩出していた「JYPエンターテイメント」から女性9人組アイドルグループが誕生しました。

韓国大手事務所「JYP」が、Mnetサバイバル番組「SIXTEEN」を通して、勝ち残った9人を選出したガールズグループです!

韓国人5人、日本人3人、台湾人1人で構成された、9人からなる多国籍なメンバーです。

2015年10月20日にミニアルバム「THE STORY BEGINS」でデビュー。

リード曲は、OOH-AHH하게 (OOH-AHH(優雅)に)

2015年MAMA新人賞受賞、2015年度ゴールデンディスアワード新人賞音盤部門受賞をしています。

TWICEはこれまでに『シャシャシャ』『TTポーズ』で非常に大きなブームとなり、現在は日本を含む世界中でTWICEファンが急増しているのだそう。。。

TWICEの由来は『良い音楽で一度、素敵なパフォーマンスでもう一度感動をプレゼントする』という意味が込められており、ファンの総称は"ONCE"と呼ばれているそうです。

そんな人気グループのTWICEは2018年の「NHK紅白歌合戦」に出場が決定しました。

しかし、メンバーであるダヒョンが「慰安婦支援Tシャツ」を過去に着用していたことが発覚。。。

韓国アイドルのTシャツといえば、男性グループ「BTS(防弾少年団)」のメンバーが「原爆Tシャツ」を着用していたことで日本のネットが大炎上。反日の意図はなかったようだが、その後過去ナチスをネタにするような行為も散見され、世論はさらに厳しいものに。最終的に内定していたとされる『紅白』や年末の日本番組への出演が白紙になった。

未だ騒動が収束していない中での、今回のダヒョンの「Tシャツ事件」。。。

これはまずいのでは。。。

「韓国情報のニュースサイト『WoW! Korea』によれば、Tシャツのブランドは元慰安婦を後援する社会的企業で、これまでにも多くの韓国芸能人が同企業の製品を身につけて公の場に登場しているとのこと。慰安婦問題は日韓の溝を大きくする問題ではありますが、またも日本を挑発するような出来事を起こしてしまうとは……。

ネット上では『紅白白紙ですよね』『やっぱり他のグループもやってるんだな』『K-POPは日本に来ないで』と厳しい論調が多数。

TWICEは日本人のメンバーもいるグループだけに、今後の動向が懸念されますね。。。

 

「NHK紅白歌合戦」韓国枠いらないの声

ネットでは紅白の韓国枠がいらないのでは?という声が多く上がっていますね。。。

 

TWICE、慰安婦Tシャツを着用し半日活動か

TWICEメンバー9人の中で一番小さいダヒョンはグループのムードメーカー的存在でいつもにこにこしています^^

そんなダヒョンが慰安婦Tシャツを着ていることが分かりました。。。

BTSのジミンが原爆Tシャツを着用したり、BTSがナチス軍服姿を思わせる衣装でコンサートをしていたりと、BTSの半日が話題になっています。

そしてBTSは今年の紅白の目玉と言われていましたが、出場も取りやめになりましたね。。。

昨年から出場しているTWICEは今年も紅白の出場が決まっているのですがどうなるのでしょう。

これが話題になっている慰安婦Tシャツです。

一見、これのどこが慰安婦を連想させていて何がいけないのか、わかりませんよね^^;

そもそも慰安婦とは?という人も多いのではないでしょうか?

少し説明をしておきたいと思います。

慰安婦(いあんふ、위안부、Military Prostitutes)とは、戦地の軍人を相手に売春する施設である慰安所でそれを行った女性であり、1980年代までは主に米軍・国連軍慰安婦の慰安所設置によって生じた用語である。現代では、それを批判する人々の視点から「かつて主に戦地で将兵の性の相手をさせられた女性」との語義で用いられる用語である[1]

簡単に言いますと、風俗嬢のようなものですね。。。

昔の日本の植民地だった韓国。

第二次世界大戦が終わり、日本の統治から解放された韓国国内で韓国の女性が日本や米軍の軍人相手となったというと間違いかもしれませんが。

慰安婦問題はとても難しい問題で、過去に日本と韓国の間で金銭での解決が図られていてすでに解決しています。

ここで本題のTシャツについてですが。。。

このシャツのブランドは「MARYMOND」というブランドです。

なにが問題なのかと言いますと、この会社が慰安婦を支援する企業だということだからなんです。

BTSのテテも着用していたことで「反日」と言われたのがこのブランドです。

韓国では若者の間では知れ渡っているブランドで、有名人がこのブランドの服を着てメディアに登場すると大きくnewsになるくらいだそう。。。

表立って慰安婦を支援していると韓国国民も知っているわけです。

それでいながら購入するということで韓国の元慰安婦への支援になるということなので、善意の気持ちが表れていますよね。

 

まとめ

慰安婦のTシャツを着ていたから、という理由で反日なの?と噂されていますが、個人的にはこれだけでは反日にはならないと思います。

現にTWICEには日本人メンバーのモモ、ミナ、サナの3人がいて一緒に活動しています。

そして調べてみますと、ダヒョンは頑張り屋さんで日本語を誰よりも勉強しているとのことです。

日本のファンへのサービスも神対応のようですし、反日とは思えないです。。。

この慰安婦Tシャツを着ていた真意は分かりませんが。。。

紅白のこともありますし、これからも動向を追っていきたいと思います。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。