【2018年】台風13号が東京都に直撃?予想日時と進路は?

ニュース

2018年8月3日に発生した台風13号。

非常に大きな勢力で関東に向かっているそうですが、今のシーズンは丁度夏休みやお祭りなどのイベントが沢山ある季節。

台風情報をしっかり網羅した上で、予定を立てていきたいですよね。

スポンサーリンク


 

台風13号主な概要

名称 SHANSHAN(サンサン)
大きさ —
強さ 強い
存在地域 南鳥島近海
中心位置 北緯20度30分 東経148度55分
進行方向 北北西
速さ 15km/h
中心気圧 985hPa
最大風速 中心付近で30m/s
最大瞬間風速 40m/s
暴風域
(25m/s以上) 中心から70km
強風域
(15m/s以上) 南側560km 北側280km

 

米軍やヨーロッパの台風進路予想は?

米軍の進路予想から見ていきますと、台風は9日の午後にもっとも関東に接近する様子

関東にちょっと触れてまた太平洋へ帰っていくイメージですね泣

ヨーロッパの台風進路予想では関東上空で非常に強い勢力を発揮した後、こちらも同じように勢力を弱めながらまた太平洋へ戻っていきます

 

yahoo天気で天気を追ってみる…

▲8/7▲

▲8/8▲

▲8/9▲

▲8/10▲

一部の報道にると8月7日に台風が上陸するとの情報もあります。

この天気予報の流れから8月8日夜に台風が直撃する可能性というのは濃厚になってくるかもしれません。

8月9日にさらに勢力を増し、8月10日に天気は落ち着き、11日には晴れ間が見られるようになるようです。

 

台風が関東に居座る可能性がある?

今回の台風は太平洋からの高気圧によって関東で進路変更をする可能性があり、その際に都心部に一時停滞する恐れがある模様です。

関東の一部地域ではもうすでに強い風が吹き始めている地域や、雨が降り始めている地域もあります。

少なくとも8月7日〜10日の間までは、外出する際は交通期間の情報をしっかり調べてから出かけたほうが良いでしょう。

買い物なども7日の午前中までに終わらせておくと安心ですね。

 

スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。