山田浩二は寝屋川事件前に韓国人から帰化?前科や生い立ち、死刑希望の声続出?

エンタメ

山田浩二被告は、当時13歳の平田奈津美さんと星野凌斗くんを連れ去り、殺害した容疑で逮捕されました。

2015年に起こった事件です。

平田奈津美さんと星野凌斗くんがご存命であれば高1になる年齢です。

驚くべきことに、山田被告には被害者と同じ年齢の娘がおり、また前科持ちで本名を3度変えた過去や、韓国人だったという噂があります。

調べたのでまとめていきたいと思います!!

 

山田浩二の前科や生い立ち

前科があり、若い男の子しか愛せないと思われる山田浩二被告とは、どんな生い立ちだったのでしょうか。

名前:山田浩二
旧姓:金浩二⇒渡利浩二
年齢:48歳
出身地:大阪府枚方市
職業:無職
前職:除染作業員(福島県)
家族:妻、娘1人

生まれは大阪枚方市です。

両親と妹の4人家族で、枚方市内にある公営団地で幼少期を過ごしています。

父親はパン屋さん、母親もパートに出ていました。

中学2年生の時に時価は公団から一戸建てに引っ越しているようです。

裕福な家庭ではなかったようですが、一戸建てに住むくらいですから一定以上の暮らしはしていたと考えられます。

しかし、大人しかったと言われ近所付き合いもほとんどしなかった両親の性格を受け継いだのか、山田被告も学生時代は目立たない存在だったとか。。。

一部では、その大人しい性格のためかいじめられていたとの情報もあり、徐々に素行が悪くなってきます。

「これ、とってきてん」

と、山田浩二被告は近所の駄菓子屋で万引した商品を同級生に見せびらかしたり、自宅から1万円単位で親の金をくすねてきたりなど目に余るものがあったといいます。

その盗んだお金で友達の目を引こうとしていたと小学時代の同級生は話しています。

素行の悪さはどんどんエスカレートしていき。。。

山田被告の両親は手を焼いていたのでしょうが、なすすべを持ち合わせていなかったのでしょう。。。

近所の住民は

「とにかく汚い家でした。玄関の両脇には不要品が乱雑に放置されている状態で、2階のベランダにも子供のオモチャが散乱していたのを覚えています。
このあたりの家はみんな玄関先に花や観葉植物を置いてキレイにしているんです。
だからなおさらあの家の汚さが際立っていて、まるで“ゴミ屋敷”といわんばかりの荒れようでした」

と当時の様子を語っています。

「汚いだけではなく、だんだん異臭がするようになってきたんです。
あの家庭では猫を飼っていたのですが、その猫が死んでしまったそうで……。
なのに死体を敷地内にほったらかしたまま暮らしていて、そこから虫が湧くほどだったみたいです。
異臭も、その腐乱死体から来ているものでした。
ご近所さんが『こっちにまで虫が来るねん。臭いもそうやし、もう耐えられへん……』と言っていましたから、よく覚えています」

そして実家住みづらくなり、2001年一家は寝屋川市内のマンションへと引っ越しします。

そこで、男子中学生を閉じ込め、逮捕されています。

この時、山田浩二被告は無職と報道されていますが、車を運転していたようですので、車の維持費、車購入費、お小遣いなど諸々は両親のお金をあてにしていたと考えられます。

2002年に渡利浩二容疑者だった男が、本名を山田に変えたのは、人生を出直すために、助言があったようです。

山田という苗字は、養父になっている男性の苗字とも言われていますが、その男性。。。

山田浩二被告と1歳しか年齢差がないようです。

当時、接見したメディア関係者によると、黙秘を続けていた山田浩二被告が、生きる源にしているのは、獄中結婚した妻の存在と、その妻の連れ子である現在16歳の娘だというのです。

星野凌斗くん、平田奈津美さんが生きれいれば同じ年齢の娘がいるのです。

なぜ殺害に及んだのか、疑問でなりませんね;;

スポンサーリンク


死刑判決は出るのか?

ネット上では山田被告が死刑になるのか?という話題が多く上がっています。

裁判員裁判を前にこんな話をされています。

Q:殺人罪で起訴されてますが、実際にしたんですか?

【山田浩二被告】

「黙秘してるんです。それは、言えないんです」

Q:ずっと黙秘はしんどくないですか?

「しんどいです。精神的にも体力的にもつらいから」

Q:なぜ、逮捕・勾留されたと思う?

「分かんないです。自分で自分のことが分かんないことあるじゃないですか。死刑になったらなったでその時考えます」

なぜ黙秘を続けているのか謎ですよね。。。

しんどいのに言えない、というのはなにか理由があるからでしょうか。。。?

そして死刑になる確率ですが、過去のデータからですと80%くらいは確率があるかもしれないとのことです。

しかし山田被告が殺害したという直接証拠が見つかっていないので、状況証拠を積み上げ、犯人は山田被告以外にあり得ないと立証していく方針みたいですね。。。

専門家によると殺人罪の可能性が高いようですが。。。

犠牲者が2人の重大事件ですから、検察側が死刑を求刑する可能性は大いにある、といった感じだそうです。

 

山田浩二は元韓国人?

さきほど少し触れましたが、山田被告は3回名前を変えているとのことです。

そして実は韓国人で寝屋川事件の前に帰化しているとか。。。

平成2年10月16日発行の 官報 第485号より 

年齢が同じ同姓同名の金浩二(山田浩二)という人物が記載されています。

内容
第3段落中頃
○ 法務省告示 第三百二十九号
左記の者の申請に係る日本国に帰化の件は、これを許可する。
平成二年十月十六日        法務大臣 梶山 静六

住所 名古屋市南区宝生町3丁目62番地
金浩二(山田浩二)昭和45年2月3日生

そしてネットではこの写真も問題になっているようです。

このポーズが、朝鮮人が使う日本人侮蔑の「チョッパリ」の指サインだそうで。。。

こういった見解から韓国人だったのは確実ではないかと言われています。

スポンサーリンク


ネットの反応

スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。