山本kidは刺青で病気に?ガリガリすぎて「薬かと思った」との声も

エンタメ

強いからといって必ずしも病気知らずでいられるわけではないことを彼の死で実感しました。

癌であることを公表してからわずか1カ月弱で亡くなった神の子、山本kid徳郁さん。

公表した当時から現役のころとは明らかに違うガリガリな姿に、薬をやっているのではないか、という噂が立っていたので今回調べることにしました。

では、見ていきましょう。

 

【2018年8月インスタで公表】

私事で急なご報告となりますが、私山本KID徳郁はガン治療のために頑張っています。
絶対元気になって、帰ってきたいと強く思っていますので温かいサポートをよろしくお願いします!

山本KID徳郁

本当にびっくりしたニュースでした。

公表した時点で悪性なのは明らかだったので、正直ステージ次第だろう。。と私は思っていました。

なんの癌だったのか公表はされておらずネットでは

「若いから頑張ってほしいけど厳しいんだろうな」

「あれだけタトゥー入ってたら身体に悪いよ・・」

「刺青の塗料に酸化鉄が含まれているから、MRIもできないだろう。。」

などとコメントがきていました。

なるほど確かにって感じですね。。

インスタで公表されたあたりで病気が発覚したのかと思っていたのですが、実際は2年前にはすでにわかっていて、消化器系の癌を患っているとその後報道されました。

治療はグアムで行っていて、理由は周りの目を気にしてとのこと。。

強さを売りにしていたわけですし、自分自身も明らかに変わってしまった自分の身体を完全には受け止めきれなかったのかもしれません。。

今となっては憶測になってしまいますね。。

ここで気になったのは入れ墨があると治療や身体に支障が出るのか?ということですが。。

答えはYES!です。

治療に支障が出ますし、保険に加入はできますが保険金はおりないようです。

(刺青が入っているデメリット)

・B型、C型肝炎に感染しやすく、肝臓がんになりやすい

・異物肉芽種になる

・アレルギー反応を起こしやすい

・モラルリスクと医学的リスクにより保険に加入できない場合がある

日本はタトゥーへの理解は薄いと思います。

やる方は病気のリスクや治療に支障があることを踏まえて覚悟を持ってやらなきゃいけないですね。。

 

【薬でもやってるんじゃないの?】

写真を見比べてみても全然違いますよね。。

頬がこけて骨骨しい感じがします。。

スポンサーリンク


SNSでもkidさんが痩せたことについてコメントが寄せられています。

明らかに今までと違う外見になっているといわれることがやはり病気と薬関係ですよね。

言いたくなる気持ちも分からなくもないですが(私も思ってしまいますし)薬をやっていないのにしているのではないかと疑われた人はストレスで仕方なかったことでしょう。。

ただ、kidさんが薬をしていたのではないか?というのは結論から言いますと、デマです。

まだなんの事情もなく知らなかったファンがもしかしたら。。?と憶測で噂していただけだと思います。

kidさん自身、外食をされたとき薬膳カレーのお店にするなど健康には気を遣ってらっしゃったみたいですし。。

 

【まとめ】

本当に健康に気を遣っていても病には勝てないんだとつくづく思いました。

亡くなってしまってからは何も弁解ができないし、いい噂ならまだしも悪い憶測の噂は家族の悲しみを増やしてしまうので控えたほうがいいと個人的に思います。。

心より山本kidさんのご冥福をお祈り申し上げます。

次のページ

▷山本kidとマリアの子供の名前や人数は?タトゥーとがんの恐ろしさ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。