山根明は韓国人だった!山口組系元ヤクザって本当?

ニュース

日本ボクシング連盟会長である山根明氏の助成金不正流用や奈良判定、過剰なおもてなしについて連日ニュースで取り沙汰されていますよね。

そんな山根明は在日韓国人であったこと、山口組系の暴力団「森田組」組長の弟分であったことが判明し波紋を生んでいます。

スポンサーリンク


山根明は日本に帰化した韓国人だった

  • 本名 山根明(やまね あきら)
  • 出身地 大阪府堺市
  • 生年月日 1939年10月12日
  • 年齢 78歳(2018年7月現在)
  • 役職 日本ボクシング連盟会長(終身会長)
  • 携帯着メロ曲 ゴッドファーザー愛のテーマ

出身地は大阪府堺市とされていますが、韓国メディアの報道によると、生まれは韓国の釜山とされています。

韓国名は「文甲明」、母親や弟(他にも兄弟が数名いるらしい)は釜山に残り生活しているんだとか。

在日韓国人だったらしいのですが現在は日本に帰化しているため、日本名である「山根明」を名乗っているそうです。

 

韓国人選手に優遇?


韓国メディアによると、 山根明会長は日本に帰化し日本ボクシング連盟会長になったあと、 韓国人ボクサーを優遇する措置を何度もとっていたそうです。

ボクシング強化のために来日する韓国人ボクサーたちに宿泊の場や食事などを与え、 手厚いフォローをしていた様子。

日本のボクシング連盟なはずなのに会長が韓国系であること自体、少し違和感を感じてしまいますが・・・

 

韓国訛りに違和感続出

こちらは8月3日に山根会長がスッキリにLIVE出演した際の動画。

確かに日本語が不自然なのと、韓国語にそこまで詳しくない私でも「韓国訛りじゃない?」と思うほどの不自然な日本語です。

 

「森田組」の組長の弟分だった

2018年8月3日にオンエアされた「報道プライムデー」での取材によると、山口組系暴力団の元組長は山根明会長は自分の弟のような存在だったことを明かしました。

「あれが78歳か。わしも今年で81歳。わしの心の中で弟のような関係」

「彼と俺とは20代の頃やから、かれこれ50年になるわけや」

(山根明会長は)元ヤクザや。17〜19歳とわしの下で6、7年間ヤクザして…」

元組長との密接な関係があったわけですが、「盃は交わしていないので正式なヤクザではない」と元ヤクザであることは否定しています

しかしながらグラサンに派手なジャージやスーツ姿はカタギには見えませんね…

構成員ではなかったにしろ、何かしらの黒いお金などが動いていそうです。

 

最後に

最初にニュースで山根会長が韓国人だと知った時はとても驚きでした、日本のスポーツ界において未だにこういった実態が残されている環境があるとは。

スポーツでも政治でもそうですが、このような文化が淘汰されオープンでクリーンになっていくことを願うばかりです。

スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。