安田純平は嘘つきで怪しいし正体はスパイ?韓国人から帰化したのに反日発言が酷すぎる

エンタメ

安田純平さんのいろいろな噂が流れていますね。。。

様々なメディアで目にします。

批判の声が多いので、本当に帰国してからが大変になりそうですね^^;

噂について調べてみたのでまとめていきたいと思います!

 

安田純平は韓国人?半日発言がひどい。。。

シリアの武装組織に拘束中の日本人フリージャーナリストが自らを韓国人と述べ、疑問を呼んでいる。

1日の日本メディアによると、2015年6月にシリアで行方不明になった安田純平さん(44)と推定される人物が助けを求める映像が7月31日にインターネットに載せられた。

「シリアの日本人人質からの訴え」と題したこの映像で、安田さんと推定される男性は「わたしの名前はウマルです。韓国人です。きょうの日付は2018年7月25日、とてもひどい環境にいます。今すぐ助けてください」と語った。

この男性が映像で日本語を話しながらも自らを韓国人と述べ、疑問を呼んでいる。安田さんは2015年6月下旬にシリアに入ったとみられ、その後、武装組織に拘束された。日本政府は、この男性を安田さん本人とみて、引き続き情報の収集などにあたっている。

このウマル発言から本当に韓国人なの?という声がたくさん挙げっていますね。

一説によると安田さんは二重国籍で韓国のパスポートを使って出国したため韓国人だと名乗っているという説があります。

しかしインターネットや報道で出回っている安田さんのパスポートは日本のもので間違いないようです。

このなぜかパスポートの名字が伏せられていることが余計にややこしくしていますね。。

日本国籍であることが証明されているわけですから、名字が偽名でも何でもいいのでは?と思ってしまうのですが。。

これにより、さらに憶測が飛び交ってしまっています。

安田さんが日本のパスポートを持っていたことは事実ですが、現在どういった経緯で入国されたのか定かではないですから。。

また、このような問題に詳しい方は

中東の人々が日本人と韓国人を間違えることは、よくあること。当初、拘束されていたヌスラ戦線(現シリア征服戦線)から別のグループへ安田さんの身柄は引き渡されたとされており、そのことによって混乱が生じているものと思われる。

ウマルというのは、アラビア語圏に多い名前で、拘束中に安田さんにつけられた、あだ名であろう。

私は安田さんと面識があるが、映像での顔、声は間違いなく安田さん。「韓国人」と言わされたことで、ネット上の心無い人々が「韓国政府に助けてもらえ」などと書いているが、言うまでもなく、邦人の保護は日本政府の責任だ。

このような意見です。

ウマルというのはあだ名で中東の人々が安田さんのことを韓国人と間違えた→しかし所持しているパスポートを見たらどこの国の者かわかるはずなので韓国籍のパスポートを持っていた??

安田さんは本当に韓国人で、韓国政府にも併せて助けを求める形となったが、韓国語ができないので日本語での声明となった

という二つの見解があるようで。。

あとは韓国人から帰化した、という声も多いです。

しかし、結局のところきちんと発表されてはいないみたいなので様々な憶測が飛び交っている状態です。

それに加えて安田さん自身の反日発言がひどいようで、炎上していますね。

スポンサーリンク


安田純平は嘘つき?噂8選

安田さんが嘘つきと言われるのは何故なのでしょうか??

その原因について書いていきたいと思います。

1. 過去に5回も拘束されている
安田氏は今回のシリア開放機構による拘束も含め、これまでに5回の拘束(逮捕)を経験している。これまでに何度も拘束され、命を危険に晒しながらも無事にジャーナリストの活動を続けてきたのだ。安田氏は本当の強運の持ち主なのかもしれない。

2. 少林寺拳法二段の有段者
安田氏は少林寺拳法を得意としていて、少林寺拳法二段の有段者である。特別凄い段位ではないが、何年も継続しなければ二段に昇格することはできない。安田氏が少林寺拳法に熱心に打ち込んでいたことは間違いないだろう。

3. 妻もジャーナリスト的活動をしている
安田氏は2009年にヒーリングシンガーのMyuさんと結婚をしているが、Myuさんもある意味ジャーナリスト的な活動を行っているという共通点がある。世界各地に取材に出向き、自ら作詞した楽曲を届けるという活動をしているそうだ。

4. 旅程を明かさずに活動していた
安田氏は各地に取材に行く際、旅程を明かさずに活動することを信念としていた。これは自身が滞在している場所が特定されやすくなることにより、危険なことを起こしかねないというのが理由である。積極的に危険な場所へ取材へと出かけていた安田氏だが、少しでも危険な要素を減らそうと心掛けていたようだ。

5. 日本政府批判を繰り返している
現在は日本政府や韓国政府に助けを求めている安田氏だが、かつては日本政府に対して批判的な発言を繰り返してきた。こうした過去の発言がTwitterにも多く残っているため、インターネット上には安田氏に対して否定的に考える人が多くなっているのだと言える。

6. イラク料理のシェフとしても活動していた
安田氏は2007年頃から約1年間、イラクに入国して取材するためにイラク軍の基地建設現場などのイラク軍関連施設で料理人として働いていたことがある。クウェートで4ヶ月に渡って就職活動し、見事に料理人としてイラクで労働をしながら民間人を相手に取材をすることに成功している。

7. 偽造ビザを使ってイラクに入国したことがある
安田氏は2003年にイラク政府が主導した「人間の盾」作戦に参加しているが、一度出国した後に偽造のビザを使ってイラクに再入国をしている。結果イラク軍に拘束されることになった。

8. 韓国籍であることを明かした
安田氏は2018年7月31日に公開されたビデオメッセージの中で、自身が韓国籍であることを明かしている。「私の名前はウマルです。韓国籍です」と自ら語っているのだ。安田氏が本当に韓国籍なのか、なかなかアクションを起こしてくれない日本政府に危機感を感じて韓国籍だと嘘をつき、韓国政府に助けてもらおうと考えたのか、その真相は明らかになっていない。

やはり政府批判をツイッターで繰り返していたり、いきなり韓国人です、といってみたり、ということから何が本当なの?と思われているのではないでしょうか。。?

 

プロ人質、スパイって本当?

安田さんはこれまで複数回拘束されています。

安田純平の拘束記録

・1回目:2003年イラク軍に拘束される

・2回目:2003年イラク警察に拘束される

・3回目:2004年バグダッドで武装勢力に拘束される

・4回目:2009年MYUに拘束される

・5回目:2015年ヌスラ戦線に拘束される

1回目のイラク軍や2回目のイラク警察に拘束された件は、イラク戦争中に起こりました。

米軍の攻撃を抑止するために当時のイラク政府が行った人間の盾作戦に参加したそうです。

接待客待遇される予定でしたが、攻撃を抑止する効果がないと中止になり、イラク軍に拘束されたのだとか。。

3回目のバグダッドでの拘束は、先に拘束されていた日本人3人の消息を掴むためにファルージャへ向かう途中、武装勢力に拘束されました。

4回目はMYUに拘束されたようです。

MYUって一体どこのことだ?って思う人もいますよね。

MYUっていうのは安田さんの奥さんのことで2009年にヒーリングシンガーのmyuと結婚したことからそのように言われていました。

5回目が現在のことなのですが、2015年6月にシリア人のブローカーと共にトルコ南部からシリア北西部のイドリブ県に密入国しました。

その後、21日のツイートを最後に行方不明になったようです。

これだけ拘束されていることから、実はスパイなのではないか、プロ人質なのではないか、と噂されています。

本当にたくさん拘束されていますよね。。。

トラウマとか恐怖がなかったんでしょうか。。。

スポンサーリンク


ネットの反応

 

様々な意見がありますね。。

これからのどうなるのでしょうか。。

動向を追っていきたいと思います!

次のページ

▷安田純平への千羽鶴が星で両親は韓国人?後藤健二との違いや英雄扱いも『まず謝れ』の声!

スポンサーリンク


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。