吉澤ひとみの拒食症で気持ち悪い時期?画像がヤバすぎる

エンタメ

6日に酒気帯び運転とひき逃げを起こしたとして逮捕された元モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者。彼女の弟は昔、交通事故により若くして亡くなっているので、ネットではその件に触れたうえでのバッシングが半端ないことになっています。

移送される際の映像を見たときにちょっとやつれたなと感じたのでですが、彼女は体重の増減がはげしすぎるところがあります。拒食症の疑いがあるときもありました。

写真なども含めて、色々まとめていきます!

 

拒食症とはどんな状態のことをいうの?

拒食症は摂食障害の1つで、食べること中心にいろいろな問題が起きる病気というのは皆さんもご存知の通りですね。

拒食症はダイエットを契機に発症することが多い病気なのだそうですが、体重をうまく減らせると、一時的に達成感や充実感が得られますよね。

その結果、極端な食事制限や偏った食事を追及するという悪循環に陥り、極度の低栄養状態となります。

また、無理なダイエットの反動として過食に走り、拒食と過食の繰り返しで病気が長期化する方も少なくないようですね、、痩せの状態が続くと、精神的にも不安定になり、鬱になる人が多いのだとか。

 

吉澤ひとみ激太りの時は70kg弱

吉澤さんは昔、自身のブログでモーニング娘。時代に70kgあったことをあかしています。

70kgのアイドル。。ファン層が変わってしまいそうですね。

当時すごくお顔がパンパンで、「何が天才的にかわいいだよ」と思っていた方もいたようです。

痩せていたら確かに天使級に可愛いと思いますが、激太り時代はすごくゴツい印象でした、、、

どんなに可愛くても、体重をコントロールできなくなると別人になってしまうんですね。

▷吉澤ひとみの太っていた頃についての記事と画像

 

拒食症の原因は弟の事故死による心労?

吉澤さんは人間関係においてよく板ばさみにあうことが多く言いたいことが言えないことが多かったようです。

先ほども紹介しましたように、吉澤さんは激やせする前に激太りした時代がありました。

なんでも、ストレスを過食によって発散しようとして、どんどんドツボにはまっていった流れのようですね。

しかしその4年後には、反対に激やせしてしまいます。

吉澤ひとみの激やせ時代

骨と皮だけになりもはや、スタイルがいいとか言えるレベルではなく、その拒食症の原因として弟の交通事故死があげられました。

弟がなくなったのは吉澤さんがモーニング娘卒業間近という大切な時。

弟を特にかわいがっていたようなので、心労が相当かかったんだろうな、と想像できます。

 

最後に

女性の人間関係は普通の生活でさえ特にきついものがあるので、芸能界といった特殊な世界であったら、そんなの比べようがないぐらい大変だったのではないでしょうか。。

ストレスに弱くて、酒におぼれて今回の事件ももしかしたら起こしたのかもしれません。

体重の極端な変動は精神的にも影響が出るので、解消方法をきちんと見つけないといけないなと思い知らされた出来事でした。

次のページ

▷吉澤ひとみの事故相手は?『お金沢山もらお』に炎上

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。